BIOPETコップページ更新のお知らせ

弊社では環境対応素材としてBIOPETコップを取り扱っております。

最近、プラスチックごみが問題視され、BIOPETのような環境対応素材の

需要が非常に高まってきております。

トップページの“→環境対応素材”ボタンより製品カタログへ進むことが出来ますので

是非ご覧ください。

~ストレス社会に束の間の癒しを~

去年の11月より弊社食堂に海水魚の水槽を設置しました。

設置初期は魚も少なく少し寂しげでしたが、現在では珊瑚礁やイソギンチャク、様々な魚が仲間入りし非常に素敵な水槽となっております。

脳科学的にも水槽を眺めることはストレスの軽減、リラックス効果が実証されているようなので機会があれば是非ご覧下さい。

カクレクマノミ(いわゆるニモ)がイソギンチャクと戯れる様子が何とも可愛らしく、個人的にも海水魚を飼ってみたいと思う担当Sでした。

謹啓
時下ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。
さて、この度の弊社第4工場の火災では、皆様にご迷惑とご心配をおかけするとともに、多大なご支援を賜りお礼申し上げます。
今回の火災では、けが人も類焼もなく鎮火した事は不幸中の幸いでした。
現在は、昼稼働の工場を24時間稼働とし、6月に新しい成型機1台を導入、新しい工場建設も順調に進行しております。
今年9月には記事の通り新しい工場が立ち上がり、生産性日本一を目指した工場となるよう努力致す所存です。今後とも一層のご厚情とご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。

敬具

<包装タイムス掲載記事>

地域未来牽引企業に選定されました

この度、当社は経済産業省より『地域未来牽引企業』に選定されました。

『地域未来牽引企業』とは、下記の3項目により、今後の地域経済を牽引することが期待される企業として選定されたものです。

①地域の特製を活用した事業の内容が特に優れている

②経営に優れた点がある

③事業により地域に経済的な貢献があると期待されている

 

これを期に、より一層成長する企業として邁進していきたいと思います。

 

2018年3月26日、赤松化成工業は、中小企業庁よりITサービス導入や経営資源の有効活用等による生産性向上、積極的な海外展開やインバウンド需要の取込み、多様な人材活用や円滑な事業承継など、様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者として「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選定されました。

画像は授賞式の様子です。

 

2018年4月20日、徳島新聞の企業主導型保育園についての記事で、弊社事業所内託児所-kids center akamatsu-が紹介されました。

Kids center akamatsu 開園のお知らせ

事業所内託児所Kids center akamatsu が4月2日(月曜日)より開園しました。

建物設計のコンセプトは外観がぶこつな工場群の中に溶け込み、園内は徳島県材に包まれた温かい空間です。

会社横に施設があるため、お父さん・お母さんは育児を心配せず日中のお仕事が可能、また保育実績30年の会社に運営委託をしており、子どもたちに寄り添った保育で、子どもたちがのびのびと活動できるよう取り組んでいきます。

   

     

事業所内託児所 新設のお知らせ

来春より、事業所内託児所 『kids center akamatsu』を開設する運びとなりました。

日中働くご両親に変わって、お子様のご成長をAKAMATSUが全力でサポート致します。

只今、園児募集しております。

ご不明な点等ございましたらお気軽に下記担当までお問い合わせくださいませ。

 

--------お問い合わせ---------

赤松化成工業株式会社

総務部 総務課

春藤 悠介

TEL : 088-699-3733(代)

FAX : 088-699-3732

Mail : shunto@akamatsu.com

徳島県では、県民や企業が協働で徳島の森づくりを行う『とくしま協働の森づくり事業』を推進しています。

当社はこれに賛同し、平成27年に『とくしま協働の森づくり事業』パートナーシップ協定を締結しました。

今年も8月3日「とくしま森林づくり県民会議平成29年度総会」及びとくしま協働の森づくり事業「第1回パートナーシップ協定の締結」並びに「森林CO₂吸収量証明書の交付」があわせて開催され、企業や団体の方々122名が出席されました。

今後も環境負荷の低減に貢献できるよう、このような事業に積極的に参加していきたいと思います。


昨年の様子はこちら→森林CO2吸収量証明書交付式開催について